2019年05月18日

シェーブルチーズのタルト

206926CF-BB7D-4474-90E2-A511D552BD01.jpeg

Q何でしょう?この季節に食べたくなるもの〜

Aシェーブルチーズのタルト♡


山羊は3〜10月の間しかミルクを出さないので、

そこから作り始めて、初夏にシーズン到来。


スライスして、パンにのせて軽く焼いたり、

パンチェッタで巻いて焼いてサラダに入れたり、

いろんな食べ方がありますが、これは卵、生クリームと撹拌して

パイシートにのせてオーブンへ。


ちょっと蒸し暑くなってくると、

シェーブルと、キリリと冷えた白ワインがたまらない。

今日はイタリア、ヴェネトのピノグリがぴったりでした!!



A9E3B5C5-5B0F-4417-AC26-8CF9652AB69C.jpeg
最近なかなかシェーブルを売っているお店が減ってきましたが、やっぱりこの季節は食べたくなります。

こちらのメニュー、今月のフランス家庭料理クラスで

ご紹介しています♫

またまた盛りだくさんな内容で、私もアドレナリン全開!笑

やっぱり楽しいな!フランス惣菜フランス国旗キャラクター(万歳)




#chèvre #fromagedechevre  #シェーブルチーズ #山羊のチーズ #フランス惣菜 #ワインのある食卓 #アペロ #シェーブル好き #気軽に作れるフランス家庭料理教室 #料理教室東京 #エルグルメフードクリエーター部 #ellegourmet


posted by 伊藤くみ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン料理

2019年05月16日

イサキの生海苔バターソース

IMG_0461.jpg

イサキの生海苔バターソース。

5〜6月はイサキの美味しい季節。

肉厚で旨味のある白身は、この季節に絶対食べたくなる〜


初夏らしく、海苔とバターのソース。

生海苔が手に入った時にはオススメメニューです。

意外にお魚コーナーの片隅にあるんですよ!


でも生海苔がなくとも、 美味しい板海苔でも作れます。

ブイヨンスープで板海苔を煮て、バターを加えて。

春野菜入りのマッシュポテトを添えて完成♫


おウチフレンチにぴったりのお手軽メニューです。

映えてますよね〜♡

今月のおウチ料理レッスンでご紹介中です。



#cookingclass #cookinglesson #料理好きを増やしたい #豊かな食卓 #ouchigohan #イサキのポアレ #イサキ料理 #お魚フレンチ #気軽に作れるフランス家庭料理教室 #料理教室東京 #料理教室imaginer #エルグルメフードクリエーター部 #クスパ公認インスタアンバサダー #伊藤くみ

posted by 伊藤くみ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン料理

2019年05月14日

5月おウチレッスンはカフェ風フレンチ

IMG_0447.jpg

料理教室IMAGINER、5月おウチレッスンスタートしました。

基本のキ、シリーズです!


☆レモンメレンゲタルティーヌ

☆キッシュロレーヌ

☆手作りカッテージチーズとキャロットラペ

☆イサキの生海苔バターソース

☆紅茶のシフォンケーキ


キッシュロレーヌは、10年ぶりに更新した新レシピ。

カフェ風の盛り付けで♪

皆さまのテッパンレシピになりますように。


5/21火曜10時〜若干お席あります。

ご興味ありましたら

DMにてお問い合わせください。




#料理教室東京 #料理教室imaginer #気軽に作れるフランス家庭料理教室 #キッシュロレーヌ #キャロットラペ #メゾンブレモンド1830  #伊藤くみ

posted by 伊藤くみ at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン料理

2019年05月09日

手作り生ハムご試食いただいてます

A4AC879F-B217-45E2-9B92-724A64AF2D66.JPG    6578A1A8-B3A8-4D86-8C47-0C5E81C139E6.JPG

昨年2月に 清里の生ハム職人、森本 慎治 さんのご指導で、

原木1本を仕込んだ生ハムが、熟成されて、

出来上がってきました。


ブロックカットして、真空パックにしていただいたので、

わが家の冷蔵庫で追加熟成中。


生ハムは全体に塩味もまろやかに行き渡り、しっとり。

何より旨味がすごい!

しかも、スライサーがないから、やや厚切り笑。

食べ応えが贅沢です。


IMG_7581.jpg
しかし、肉の塊が塩だけでこんな風になるなんて、
改めて感心です。
昔からの智恵ですよね。
そして何より、温度・湿度の管理が、
本当は1番大変だと思います。
熟成作業、有難いですー。

IMG_9720.jpg

4〜5月のレッスンで、生徒様にもご試食いただいています。

本当は、生ハムイベントやろうと思ってましたが、

日時がとれず、レッスンでのお味見となりました。

(先になると食べてしまいそうで)

最終回は、5/18のフレンチクラスです。お楽しみに。


さて、おっきな骨も冷蔵庫にあります。

それは、どうやって使おう?


posted by 伊藤くみ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2019年05月07日

令和お仕事始め

IMG_0298.jpg

令和初日の平日、やるべきミッション完了できて、ほっと一息。

貧乏性なのか、少しのんびりしたら、

すぐに動きたくなる性分デス。


今日は打ち合わせで、 

新時代のサービスのカタチを考える機会があって、

おもしろかったです。

言葉って、口に出してみると、

歩きだす部分ありますよね。


IMG_0290.jpg

さて写真は、連休最終日に遊び来てくれた

甘党の友人のために作ったフルーツタルト。


焼きっぱなしのタルト生地に、

カスタードクリームをひいて、

フルーツたっぷり。

シンプルなデザートは、食後に嬉しいな。


アスパラガスのバッサーノ風

筍のステーキ

海老とグリル野菜のザクロドレッシングサラダ

などなど、喜んでもらえてよかった!


#フルーツタルト #手作りタルト #おやつの時間 #カスタードクリーム #打ち合せ #令和初仕事 #reiwa

posted by 伊藤くみ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月03日

ココファーム&ワイナリー

10連休いかがお過ごしですか?
ちょこちょこ出かけているわが家のリポート。
栃木編です。
IMG_0111.jpg

初めてCOCO FARM&WINERYに行きました。

こちらは、なんと開墾60年の古い樹齢の木もあるワイナリー。指定障害者施設こころみ学園の園生達との共同作業で知られています。

知ってはいたものの、お話を伺って、その丁寧なお仕事ぶりに、感激しました。

IMG_0122.jpg
開墾以来、一切除草剤を撒かず、手作業での草むしり。房一つ一つに、13万枚の傘がけを行い雨を避け病害を防ぐ。房が色づき始めたら、1人の園生が、毎日日の出から日没まで、カラスが来たら缶を叩いて、追い払う。
そんなふうにして育つ葡萄で作るワインは、どれもふくよかで個性があり、飲みごたえがあります。びっくりしました!

IMG_0125.jpg
こちらは保管しておくためのトンネル。
手作りで作り上げたワイナリーは素敵で居心地よく、雨でも気持ち良かったです。

IMG_0102.jpg
なかでも、プティマンサンという、南西部ジュランソンで使われる葡萄のワインが、気に入ってしまいました。
秋の収穫祭にも来てみたいです。

posted by 伊藤くみ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2019年05月01日

アルチェネロ×Dreamia Club

GWいかがお過ごしですか?
私は基本家でいろいろ片づけたい、
と思いスタートしましたが、
家族の予定もあり、すっかり休暇モードです。汗
IMG_7841.jpg
さて、3月に実施したアルチェネロ有機栽培ペンネの
タイアップレッスンの様子をご報告します。
アルチェネロは、全国のスーパーでも扱っていて、
見たことがある方も多いと思います。
創業以来有機栽培にこだわり続けてきた、
イタリアの優良なメーカーです。
ほかにもグルテンフリーのパスタ、オリーブオイルなども作っています。

IMG_8016.jpg
今回は、豚肉の簡単ラグーをご紹介。
ひき肉ではなく手切りの豚肉で、それも
トマトピューレを使ってなんと8分煮込むだけ。
パスタに負けない、ラグーソースになるのです。
IMG_7817.jpg
小ヤリイカのファルシも大人気。
中身はパン粉とパプリカのフィリング。
IMG_7804.jpg
存在感あるフォカッチャも、あわせてどうぞ。
日頃のパスタの食卓を、ワンランクアップさせてみては、いかがですか?


posted by 伊藤くみ at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン料理

2019年04月30日

平成最後のレッスン

IMG_9932.jpg

平成最後のレッスンは、先日の

フランス家庭料理レッスンでした。

幸せです♡


4月のメニューはこちら↓

☆レモンメレンゲタルティーヌ

☆クレソンのポタージュ

☆プチ・ポア・フランセーズ

☆リヨン

☆グルノーブル


IMG_9929.jpg

ロワール、イルドフランス、グルノーブルの地方色豊かな、

春らしいメニュー。

特に、グリンピースを使ったプチポワフランセーズは、

こんな食べ方初めて、という方が多く、

喜んでいただけました。

せっせとグリンピースを剥いた甲斐もあります。笑


IMG_9928.jpg

フランスの豊かな食材と、

基本のオーソドックスな調理法、

どんなに簡単でも、食を楽しむエスプリ!

フランス家庭料理の、その全てが好きで、

追い続けてきたのが、私の「平成」でした。


まだまだ新しい時代も、その好奇心は続いていきます。

令和に向けて、ワクワクしています。



posted by 伊藤くみ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン料理

2019年04月16日

予約の取れない料理教室に掲載いただきました

クリナップが運営する、Dreamia Clubさまのサイト、
「予約の取れない料理教室」コラムに、イマジネをご紹介いただきました。

素敵に取材していただき、わたしもいつもの何割増しかに見えます。(笑)
ご協力いただいた生徒様、ありがとうございました。

私が大事にしている教室運営について、しっかり書いていただいているので
お読みいただけたら嬉しいです。

1回目
2回目
3回目
posted by 伊藤くみ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2019年04月15日

メゾンブレモンド1830試食イベント行いました



先週末、日本橋高島屋のメゾンブレモンド1830様にて、試食イベントを行いました。IMG_9421.jpg

こちらは商品がとにかく多種多様。

食べて、使ってみてその良さが実感できるのですが、種類が多すぎて、悩んでしまう方も。

そこで、このイベントでは、全てちょい足しの楽しさを味わってもらいました。


IMG_9416.jpg

例えば、市販の餃子にマスタード。

マグロの握りにオリーブオイルに塩。

ケールにホワイトバルサミコ。

などなど。

この鯛のお刺身には、マスタードとオリーブオイルを練り合わせたソースを!

なかでも1番人気だったのは、胡椒ごはんごはん

炊きたてにマダガスカル産の希少品種のヴィチペリフェリという胡椒と、カマルグの塩。

これが、ハーブのような爽やかな香りの混ぜごはんになるのです〜


フーコック産の赤胡椒もスパイシーで捨てがたい。

インド産のケララは、お肉が食べたくなる感じ。

胡椒の香りの違いに、紹介する側の私も、今回はびっくりしました!!


IMG_9410.jpg
こちらは、いちご+ホワイトバルサミコ+ラム酒+きび糖をあわせて、
ゆであずきと共に簡単デザートに♡


IMG_9511.JPG

2回のイベントには、沢山の方にご参加いただき、ありがとうございました。

この日は、自宅でレッスンを行った後に夕方2回のイベントだったので、

無事に終わった時は、さすがの私もホッとしました。


とりあえず私は、しばらく胡椒ブームが続きそうです

ぜひお試しください。


posted by 伊藤くみ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント