2018年05月18日

トラットリア ビゴローレ 横浜

IMG_7791.jpg
食通のお料理仲間に誘っていただき、初訪問、横浜駅より8分ほどの「トラットリア ビゴローレ」さんへ。

IMG_7798.jpg
噂には聞いていましたが、カジュアルな雰囲気ですが、何ともお料理のクオリティの高いこと!
石川県のガスエビと紫玉ねぎのソース。
お皿の淵には、なんと自家製のケーパーパウダー。

IMG_7800.jpg
そしてこれ!!悶絶しました。
とうもろこしのゴールドラッシュのピュレ、ブラッータ、サマートリュフ、パルマの生ハム。
何んともねっとりした旨みにクラクラ。

IMG_7804.jpg
ワインも、ペアリングか?というくらい、グラスワインがたくさんあって、
ワイン番長(ソムリエさんについたあだ名)にお任せが楽しい!!

IMG_7806.jpg
鯛の白子のパスタ。生臭みは全くなく、さらりと程良いコクです。

IMG_7811.jpg
そして、イタリアらしくアニョロッティ♡

IMG_7813.jpg
メインはカシュー豚(カシューナッツを食べて育っているそう)のレンティスコオイル仕立て。
サルディニアならではの香木のような香りも初体験。
アーティチョークとベビーコーンも大好き♡
季節はいつの間にか初夏なんですね〜

IMG_7816.jpg

ドルチェは枇杷とココナツ、アメリカンチェリーとチョコレートムースという2種のパフェ。
いつも、パフェ仕立てなのだそうです。

横浜に行ったらここ!っていうお店ができて嬉しいです。

posted by 伊藤くみ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけご飯