2019年01月15日

成人式

IMG_5923.JPG

普段はあまり関係なかった祝日、成人の日。
でも、今日は長女が成人式を迎え、じわじわ感激しております。
仕事と関係ありませんが、記録として。

朝8時に着付けに出かけ、帰宅。
午前中は、近所の懐かしい幼馴染やそのママ、幼い時から面倒見てくれた私の友人などが、それぞれに、わざわざ会いにきてくれて、お祝いの言葉をかけてくださいました。私は、大鍋いっぱいに仕込んだ豚汁とおにぎりを振舞って、つかの間でしたが、楽しい時間を過ごしました。

午後は区の成人式へ。
小学校の友人との再会は、その成長ぶりに、目を見張るものがありました。、

そして、夕刻は中高の成人を祝う会へ。
心を許せる友人がずらり揃って、懐かしい時間だったようです。

子供が大人になる過程は、危なっかしく、腑に落ちないこともありながら、
徐々に積み重ねてきたように思います。
でも今日を迎えて、やっとひとつ大きな荷物を降ろしたような、高揚感に包まれました。

そして何より、
親だけでなく、沢山の方の祝福に彩られた彼女の門出は、
本人の大きな自信と財産になったと思います。
周囲の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして私も、娘にありがとうを言えて、良かったな。

自分が想像していた以上に、意味のある1日でした。
posted by 伊藤くみ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記