2015年07月29日

パスタ勉強会

「イタリア料理勉強会 パスタ講座」に参加させていただきました。
イタリア食材の使い方、従来のオイル、缶詰との違いなどに、感心です!
こちらはレモンのフレーバーオイル。
image4.jpeg
野菜ブイヨンとシトロンゼストを生クリームに加えると、軽い夏向けパスタに。

IMG_0017.JPG
こちらはかぼちゃの缶詰。こちらをパッケリにあわせて。
かぼちゃの甘みが、全然違います!

IMG_0018.JPG

そしてこれがスゴイ!!
ダッテリーニのトマト缶。
普通のトマト缶ではありません。
そのままソースになります。
すごく、甘みが濃厚で、酸味は全くなし。
トマトはプチトマトとおっしゃっていましたが、ミディくらいでしょうか。

IMG_0021.JPG

トマトソースのパスタ。
びっくりする完成度です。
IMG_0019.JPG

初めての先生方とも、わいわい試食するうちに仲良くなりました♪

image1.jpeg

そのまま、二次会も行っちゃいました^^
posted by 伊藤くみ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年07月19日

東京堂×Dreamia Clubスペシャルレッスン

IMG_9818.JPG

東京堂×Dreamia Clubアーティフィシャルフラワースペシャルレッスン、
いよいよ最終回を受講致しました。
今回は器を使ったセンターピースのテーブルアレンジ。
なんと、グラタン皿がこんな風に!!
粗密感のある部分と自然な空間演出。
簡単に見えて、今回が一番アレンジ悩みました(^^;

FullSizeRender.jpg
3回すべての講座を教えてくださった坪内裕子先生
とてもすがすがしく、アーティフィシャルのことのみならず、サロン運営の心構えや生徒さんとの向き合い方をも、学ばせていただきました。

そしてなんと!!秋に、その坪内先生が、当料理教室でクリスマスブーケのレッスンをしてくださることになりました!!生徒の皆さんには、改めて告知させていただきますが、1回限りにスペシャルレッスンになりますので、ぜひこの機会をお見逃しなく^^♪

image1.jpeg

修了書いただきました♪

IMG_9834.JPG

レッスンの後は、東京堂さんのショールームや、VIPルームの展示を見せていただきました。こちらは素敵な夏のアレンジ↑↑真似したい^^

IMG_9774.JPG

そしてもうクリスマス!!
今年はシャンパンゴールドがトレンドとか。

IMG_9777.JPG

3回の講座を終えて、東京堂さま、Dreamia Clubさまには感謝の気持ちでいっぱいです。
花も、器も、そして一緒に学んだ他の先生方からも、たくさんの新しい刺激をいただきました。自分の世界が広がり、豊かな気分になったことを、また自分のレッスンに生かしていきたいです。お世話になった皆さま、ありがとうございました。
posted by 伊藤くみ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年06月22日

ミヤザキ食器ショールーム

IMG_9422.JPG

先日アーティフィシャルフラワースペシャルレッスンでお伺いした
ミヤザキ食器さんのショールームがとても素敵♪♪
改めて、お写真付きで紹介したい場所です。

IMG_9432.JPG
商品はシンプルなものから、土ものや重厚なものまで多彩。
季節柄、ガラスの器がたくさんありました。
それらが素敵にディスプレイされて、見るだけでコーディネートのお勉強になります!

IMG_9426.JPG

みなさんの目を引いた、切り子柄の器。
美し〜い♡♡

IMG_9427.JPG


しかも、お値段は手の届きやすい範囲のものが多いので、ついつい長居してしまいました。
ショールームにお邪魔するだけでも楽しいです。

上野駅から徒歩2分くらいです^^
ミヤザキ食器さま → http://www.mtsco.co.jp/
posted by 伊藤くみ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年06月20日

アーティフィシャルフラワー・クラッチブーケレッスン

「東京堂×Dreamia Club」さんのアーティフィシャルフラワーレッスン、
第2回はクラッチブーケでした!
昨日作ったブーケ↓ 本日は料理教室レッスンに堂々の(?)デビュー。

image3.jpeg

実は、棚にそっと飾っていたところ、生徒さんに見つけていただき、ティータイムには食卓へ出させていただきました♡
そのナチュラル感に、生徒さん方もとても感心していました☆

IMG_9459.JPG


今回のレッスンでは、坪内裕子先生のよるデモンストレーションがいくつか紹介されました。

IMG_9406.JPG

先生の手にかかると、あっという間に、籠やお皿が、アーティフィシャルで、華やかな空間に演出されます。

ワイヤーが入っている部分と入っていない部分があることで、変形させやすいけれども、揺れる枝があって自然な雰囲気が出せるそうです。

IMG_9417.JPG
さて、いよいよ初めてのブーケ作り。
まずはスパイラルの組む方法を習います。
これが、はじめは難しい…。崩して何度も練習。
これ、生花だと、しおしおですね(^^;

IMG_9410.JPG

さあ出来ました!!(手前が私のです)
同じテーブルの方の作品を見ても、同じ材料なのに、それぞれ大きさも印象も違います。
IMG_9413.JPG
でも、仕上がりに大満足♡
なにより、スパイラルの方法を学べて、本当に勉強になりました!!

今回は上野の「ミヤザキ食器」さまのショールームが会場でしたが、これがまた!商品もディスプレイもとても魅力的。レッスン終了後も、じっくり見学させていただきました。

IMG_9401.JPG

料理教室レッスンでは、私の初心者ブーケでもみなさん喜んでくださり、写真まで、パシャパシャ。
アーティシャルの魅力を少しでもお伝えできて、ちょっと嬉しかったです^^

image1.jpeg
posted by 伊藤くみ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年06月05日

アカミニスト講習会<アメリカンビーフを学ぶ>

米国食肉輸出連合会×「エル・ア・ターブル」さまのアメリカンビーフでアカミニスト宣言!のセミナーに参加させていただきました。
「アカミニスト」は、赤身肉を愛する人をエル流に表現したとのこと。


IMG_9208.JPG
確かに、肉好きな友人はみな、赤身肉にはまっております〜。柔らかく旨みの多いアメリカンビーフについて、以前より興味があったので、今回の講習会はとても楽しみでした!
しかも〜〜!肉焼きのスペシャリストといわれる、「マルディグラ」の和知シェフの
デモンストレーションがついているんです!!興味津々です♡

FullSizeRender.jpg

まずは、肉のカットのプロに、エイジングの方法やカットの方法を教えていただきます。
今回はチャックアイロールといわれる、肩ロースをカット。

FullSizeRender.jpg
アメリカンビーフは主に、トウモロコシ飼料と麦飼料の生育があるそうですが、
トウモロコシが断然、赤身肉の筋肉の旨さを作るそうです!!

IMG_9205.JPG
そしていよいよ、和知シェフのデモンストレーション!!
肩ロース薄切り、リブロースでローストビーフ、テンダーロイン(フィレ)のステーキに、サーロインのステーキ♪♪♪これらを焼き分けていきます!!

IMG_9160.JPG
部位によって、塩とコショウの粗さを使い分けます。

FullSizeRender.jpg
ローストビーフはオーブンで40分。
焼いた時間と同じだけねかすのが、
かたまり肉の焼き方のコツだそうです。

IMG_9172.JPG
肩ロース薄切りは、なんと!片面だけ焼いて仕上げます@@
サルサソースとともにトルティーヤ♪

IMG_9173.JPG

じっくり、4つの面をやく和知シェフ。
フライパンをよく熱くし、じっくりデス。

IMG_9202.JPG
見事なロゼ色のサーロインステーキ!!

IMG_9203.JPG

ローストビーフには、アメリカつながりでバーボンのソース。
甘い香りです〜。

アメリカンビーフの奥深さを実感いたしました☆色々な部位を試食させていただき、その違いに感心。
身近なところで、もっとかたまり肉を購入できる場が欲しいなあと、切に思いました!!
ありがとうございました♡


posted by 伊藤くみ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年05月15日

ファイルメーカーお悩み

ずーっとレシピを管理してきたソフト「ファイルメーカーPro」
いつの間にかバージョンが古くなって。。。
でもレシピは1,000を超えて。。。
困ってました((+_+))
それで相談に来ました!虎ノ門!
オフィス街〜〜。

FullSizeRender.jpg

わずか、45分の相談枠でしたが、劇的に使いやすくアドヴァイスいただき、
かつ、新しいパソコンへの移行も教えていただきました!!

フリーランスといえば聞こえがいいですが、
営業、事務、OA、経理、
すべて自分で何とかしなければならないのが現実です。
こうやって、外部のお力をお借りすることで、飛躍的に仕事が進むなぁと実感しました♪
ありがとうございました、伊藤さん!!(同じ名前の方でした^^)
posted by 伊藤くみ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年03月26日

伊勢丹キッチンステージ

街は春休み気分♪
久しぶりに伊勢丹新宿店へ。
IMG_8003.JPG
本日のお目当ては、地下1Fのキッチンステージ。
「松田美智子先生×石川県能登の里山未来フード」レッスン。
能登!!新幹線開業で、今ホットな場所ですね♪

FullSizeRender.jpg
こちらは、カイハウスさんが運営する週単位で講師が変わるキッチンレストラン。
魅力的なシェフや先生と、近くでお会いできるステージなのです。

FullSizeRender.jpg

能登ならではの調味料、いしり(魚醤)やゆうなんば(柚子と唐辛子のペースト)、
薄口醤油などをテイスティングさせていただきながらのデモンストレーション。
先生のお話は青菜の絞り方から切り方まで、具体的なヒントが満載です♪

IMG_8031.JPG

伝統野菜の中島菜(かき菜に似てます)のお浸しは、
いしりでさっぱりと品良く。
何より、鰆のそぼろがのった能登の蒸し寿司は、
優しいお味でじんわりと幸せ気分になりました♡
それにしても、日本の調味料の底辺の広いこと!!

IMG_8034.JPG

能登の調味料いろいろ。
この期間中だけの販売ということで、
ついつい買ってしまいました(^^;


posted by 伊藤くみ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年02月24日

安斎喜美子先生、シャンパンペアリングランチ

ちょっと前の出来事ですが、コンラッド東京で行われた、
安齋喜美子先生の著書「葡萄酒物語」の出版記念イベント、
シャンパンペアリングランチに参加させていただきました。

FullSizeRender.jpg
安齋先生と、レストラン「コラージュ」のヘッドソムリエ森さんと♪

天井が高く気持ちの良い店内。

FullSizeRender.jpg

7年連続一ッ星を獲得されている、前田シェフのお料理。
イカスミチップスと山羊のチーズのアミューズには、ルイ・ロデレール。

IMG_7340.JPG
そして、前菜にはヴーヴクリコ。
すべての料理をシャンパーニュでという、贅沢な組み合わせに、
なんだか舞い上がってしまします〜♪♪

image1.jpeg

お魚料理は、北海道産真鱈のペルシヤードを、
貝のチャウダーのようなフォンで。優しい味〜。
なんと、これと合わせたのはドンぺリニヨン2004ヴィンテージ!!
圧倒的な存在感です!!!
お肉はラムで、マムのロゼを合わせました。

IMG_7353.JPG

デザートはレモンとメレンゲ、シナモンのお皿。
IMG_7362.JPG


ご一緒した方々もとても素敵で、安齋先生のお話も興味深く、
久しぶりにたっぷりの贅沢な時間をいただきましたハート

posted by 伊藤くみ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2015年01月14日

学び直し

今月から憧れの大森由紀子先生のレッスンを受け始めました。
フランス家庭料理が大好きで続けてまいりましたが、満を時して学び直しです。
自分の教室を始めてすぐに、子供を授かり、いつも家庭と両立で、時間に追われてやってきました。でも、やっと最近、自分一人の時間が持てるようになり、機会を伺っていました(^o^)
さぁ、今月はガトーバスク♡
IMG_6908.JPG
ブリゼから作ってくださいました。
模様はバスクのマークです☆
IMG_6914.JPG
先生のお話が楽しい(^^)

IMG_6915.JPG
こちらは、ロックフォールのタルト
意外にさっぱりです!
IMG_6933.JPG

松の実のクロワッサン↑

たくさんの確認と発見が!
やっぱりフランス家庭の料理って、いいなぁ。
そして学ぶことって、楽しい♪♪
今年も新しい自分目指して頑張ろう!
って思いました*\(^o^)/*


posted by 伊藤くみ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2014年12月05日

柯シェフの台湾郷土料理セミナー

Kai Houseさんのイベント、柯俊年シェフの台湾郷土料理セミナーに
参加させていただきました。柯シェフのレッスンはトークが楽しく愛敬いっぱい。
おしゃべりしながら、一度も味見しないで仕上げるのに、お味はバッチリ。
台湾そのものの香りが素晴らしいお料理で、その手際に感心です☆
FullSizeRender.jpg
コチラ↓「鯛のビーフン煮込み」
台湾ではまながつおを使うお正月料理だそう。ハーブたっぷり。
FullSizeRender.jpg
↓これが五味醤。ハマりました!!
FullSizeRender.jpg
五味醤のベースは甘・塩・酸・苦・辛の調味料。
IMG_6279.JPG
大根もちにかけて〜。
IMG_6289.JPG

↓「福円おこわ」龍眼の使い方に納得〜♪
FullSizeRender.jpg
↓漬物の入った肉団子
FullSizeRender.jpg
家に帰って、30分後。。。
すぐに五味醤作ってみたくて、さっそく!!
IMG_6302.JPG
↓「蒸し白菜とささみの五味醤」適当に作ってみたけど、
なかなかのおいしさ^^^^!!
IMG_6305.JPG

台湾料理、もっと知りたいです/(^▽^)//
そして、シェフがお使いの揚げ網つきの中華鍋、
サイズ感もよく気になってしまいました〜。来年発売ですね。
posted by 伊藤くみ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強

2014年10月28日

パンツェッタ貴久子先生のセミナー

FullSizeRender.jpg
パンツェッタ貴久子先生のtvs社のフライパンを使ったセミナーを受講させていただきました。
今回は「北イタリア」がテーマで、粉を使ったおつまみやドルチェがたくさん♪
、ピアディーナ、スキャッド、ストラウベン。
イタリアの味そのままを一から紹介していただきました!
IMG_5488.JPG
貴久子先生のイタリアでの料理事情のお話も興味深かったです。何より粉を練るところから揚げるところまで、先生の実演で丁寧に見せていただき、とても感激いたしましたハート

IMG_5480.JPG
フリコ&ノディーニ 

IMG_5492.JPG
チャバタのようなピアディーナ

IMG_5501.JPG
お花の様に揚げるストラウベン

IMG_5505.JPG

ラズベリーとシナモンをかけて。さっくさくのふわふわ♪

IMG_5506.JPG
今回使用された、tvsのフライパン。
フッ素加工もしっかりして、使いやすそう。
注文してみよう♪

FullSizeRender.jpg
貴久子先生と(*^^*)
たおやかでとても素敵な方でしたハート







posted by 伊藤くみ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お勉強